株式会社リアルビジョン

■会社概要


会社名:株式会社リアルビジョン

英語社名:RealVision Inc.

設立:1996年7月

本社所在地:〒107-0052 東京都港区赤坂二丁目13番5号 赤坂會舘ビル5階

資本金:30,000,000円

事業内容:医療用モニタ、航空管制、アミューズメント機器等 特定用途向けグラフィックス事業

役員

代表取締役:沼田 英也
取締役:若尾 康成
取締役:大脇 耕司
監査役:稲嶺 和盛


会社沿革

1996年7月
株式会社リアルビジョン 発足

1998年1月
自社開発による最初の3次元グラフィックス向けLSI「GA330ジオメトリエンジン」を開発

1999年7月
日本電気株式会社「ワークステーション」採用
同社より「GA400ジオメトリエンジン」を搭載した画像処理ボード「TE4E」も販売開始

2001年11月
医用向けグラフィックスボード「VREngine/MD3」の販売を開始

2002年1月
株式会社リアルビジョン北九州 発足

2003年4月
医療用モニタ向け品質管理ソフトウェア「LumiCal」を開発。医療用モニタメーカへOEM供給を開始

2003年9月
最初の遊技機器向けグラフィックスLSIの量産出荷を開始

2007年5月
当社独自の医療用モニタソリューションである「FVT200」を開発、販売開始

2012年10月
「FVT200」の後継製品である「FVT-air」を開発、販売開始

2013年12月
「FVT-air」の関連製品である「FVT-4K」の販売を開始

2015年4月
組織再編により「株式会社リアルビジョン」から「株式会社リアルビジョン北九州」へ全事業譲渡
「株式会社RVH」(上場維持)と「株式会社リアルビジョン」(事業会社)に体制移行


グループ会社
株式会社 RVH
株式会社 上武
株式会社 ソアーシステム
株式会社 リーガルビジョン
K2D 株式会社
株式会社 スカイリンク
株式会社 ミュゼプラチナム